a felicidade

<   2008年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ニースのマルシェ(朝市)

f0053529_21413199.jpg
f0053529_21415721.jpg
f0053529_21421682.jpg
f0053529_2142458.jpg
f0053529_2144677.jpg

[PR]
by pond365 | 2008-08-31 21:46 | 写真(カラー)

ニース

ヴィルフランシュ・シュル・メールを後にした。
パラパラと少し雨が降ったがすぐに止んだ。
ニースにもどった。

f0053529_2281476.jpg
f0053529_2285129.jpg
f0053529_2291414.jpg
f0053529_229557.jpg
f0053529_2215259.jpg

[PR]
by pond365 | 2008-08-30 22:17 | 写真(モノクロ)

ヴィルフランシュ・シュル・メール

f0053529_21122575.jpg
f0053529_2114628.jpg

[PR]
by pond365 | 2008-08-29 21:16 | 写真(カラー)

Villefranche-sur-Mer

f0053529_2252618.jpg
f0053529_22633.jpg
f0053529_2263826.jpg
f0053529_227158.jpg



Rue Obscure - Dark Street

Located along the first rampart, the rue Obscure (XIVth century) wasn't covered and formed the continuity of the parapet walk of the soldiers. It allowed the soldiers to circulate and made their operations easier. The street is 130m long. Four doors gave access to the city. Today only the "Portal Robert" remains.

Later, an irregular urbanization filled the lake of habitations on the otherside of the street, "rue du Poilu".

The street is among the listed buildings since 1932.

www.villefranche-sur-mer.frより抜粋
[PR]
by pond365 | 2008-08-28 22:10 | 写真(モノクロ)

ヴィルフランシュ・シュル・メール

f0053529_23364056.jpg
f0053529_2337542.jpg
f0053529_2338540.jpg
f0053529_23391037.jpg
f0053529_2341436.jpg

[PR]
by pond365 | 2008-08-27 23:48 | 写真(カラー)

モナコ→ヴィルフランシュ・シュル・メール

エズの村からモナコに向けてバスに乗った。
右手には静かな海、左手には山という道を下った。
道はくねくねと曲がっていたが、比較的広く、観光地の宿命か渋滞していた。
バスの運転手はFMの音楽に乗っていた。
田舎から急に都会になってきた。
半島の崖の上に立派な建物が建っているのが見える。
モナコだ。

バスが止まって人が降りていった。
ぼおっとそれを見ていたら、運転手にここが終点だから降りて、という風にせかされて降りた。
実はモナコには興味がない。
F1が好きなわけでもないし、グレース・ケリーも名前だけ知っているという程度。
モナコとイタリアとの国境に近いマントンという街との間にある村に行くことを考えていた。
降りたバス停からそこに行ける様子はなかった。
ツーリズム・インフォメーションに寄って、バス停の場所を教えてもらい行ってみた。
あと20分ほどで来る予定だ。
モナコのバスはたくさんやってくる。しかしお目当てのバスは予定を30分ほどすぎても全然やってこない。
まぁあの村は次の日に行こう、そう決めて駅に向かう。
モナコではほとんど写真を撮らなかった。
きれいなのだがなぜか撮ろうという気にならなかった。

f0053529_23551520.jpg


ヴィルフランシュ・シュル・メールに行こう。
ここも候補に入れていた。
メール=海ということから、小さな港町だ。

f0053529_23555251.jpg
f0053529_23562712.jpg
f0053529_2357779.jpg
f0053529_2357341.jpg
f0053529_23583892.jpg
f0053529_2359361.jpg

[PR]
by pond365 | 2008-08-27 00:11 | 写真(カラー)

Gare de Marseille

f0053529_1153100.jpg
f0053529_123025.jpg
f0053529_131220.jpg
f0053529_142494.jpg
f0053529_175525.jpg

[PR]
by pond365 | 2008-08-26 01:09 | 写真(モノクロ)

Aeroport Charles de Gaulle, Terminal 2

f0053529_1155793.jpg
f0053529_116319.jpg
f0053529_1165962.jpg
f0053529_1172153.jpg
f0053529_119232.jpg


モノクロの現像もあがってきました。
[PR]
by pond365 | 2008-08-25 01:20 | 写真(モノクロ)

エズ

朝起きてニースのバスターミナルへ向かう。
ターミナルに行き先と時刻表が貼ってある案内板があった。
まずはエズ行きのバスを探す。
バスに乗る。料金は1ユーロだ。
バスはニースの街をぬけ、すぐに坂道をのぼっていく。
乗客は観光客より地元の人が多いようだ。
すぐに海が見え、山には緑の中にぽつぽつと赤茶色の屋根の家々が見える。
途中のバス停で降りていく人がうらやましくも思う。
こんなのが普段の景色だからだ。
そうこうしているとすぐに到着。

最初にエズにしたのは地球の歩き方に
「コート・ダジュールに数多くある鷲の巣村の中でどこか1カ所しか行く時間がないとしたら、迷わずここ、エズへ」
と書いてあったからだ。
迷わなかった。

アトリエや店もあったがまだ閉まっていた。
そんなぐらいがちょうどいい。
確かにきれいだ。

頂上には植物園がある。
中に入ろうとするとそこにいたおじさんが、受付がいないからまだ入れないといった。たぶん。
もうちょっとまわりをパチパチと写真を撮った。
もう一度入り口にいくとおばちゃんがいた。やはり入場料をとる。

中に入って頂上にいくとそこには絶景があった。
ガイドブックなどの写真でみていた場所だったが、やはり生でみるのは違う。
ちょうど心地よい風がふいていた。
ゆっくりしていると下から団体さんがあがってきた。
満喫したので降りることにする。

バス停に向かった。
最初はまたニースに戻るつもりだったが、行きに乗ったバスはモナコへ向かうのだったので、
そちらに行くことにする。

f0053529_23444692.jpg
f0053529_23451035.jpg
f0053529_2346928.jpg
f0053529_23465728.jpg
f0053529_23475496.jpg
f0053529_23534833.jpg
f0053529_23482353.jpg
f0053529_23484852.jpg

[PR]
by pond365 | 2008-08-21 23:57 | 写真(カラー)

関空→ニースまで

家から関空まではせこく特急を使わず快速で。
よくわかっているところは節約、節約ということで(^^
今回はシンガポール航空利用です。
シンガポールのチャンギ空港経由でパリのシャルル・ド・ゴール空港へ向かいます。
ここで最初に泊まるニースのホテルを1日間違って多く予約しているのを気づく・・・
シンガポールから謝りの電話を入れました。何とも初歩的なミスです。
飛行機内では韓国の映画をみて一応涙をながす。
そんなこんなでやっとこさシャルル・ド・ゴール空港 ターミナル1に朝6時に着く。
長かった・・・やはり直行便の方がいい・・・
ターミナル1は70年代の雰囲気。なかなかよい。
TGV駅のあるターミナル2に向かう。U2のBeautiful DayのPVはここで撮影?
切符を買うために並ぶ。フランスレイルパスというのを事前に買っておいたので指定席を取ってもらう。
しかしこれ用の席はもう一杯で、13時ごろなら空きがあるという。
パスじゃないなら空いているらしい。なんとも使えないパス(--;
しょうがないのでそれまで待つことに。ニースには20時過ぎに到着予定。
またニースのホテルに21時ごろ到着で予定から遅れると連絡し謝る。
ヒマなのでターミナル2をブラブラ、主にモノクロで写真を撮る(^^
こういうとき写真が趣味だと助かる。

ようやくTGVに乗る。
最初はたいしたことなかったが、ブルゴーニュ地方っていうんでしょうか、
車窓からは本当にきれいな田舎の景色が現れる。
これだけで1本ぐらい撮ってしまう(^^
周りのフランス人はそんな景色などあたりまえなのだろう、興味なく寝ていたり、数独(パズル)をしていたりする。
f0053529_2217214.jpg
f0053529_22335956.jpg
f0053529_22225643.jpg
f0053529_2223787.jpg


マルセイユに到着。
やんちゃな街だそうだ。
乗り換えの時間があまりなかったので駅をちょっと出る程度だけしかできなかったが、
やんちゃな感じはうかがえた(^^
f0053529_22234342.jpg
f0053529_22241838.jpg
f0053529_22245531.jpg


ニースまでは普通(急行か?)の電車で向かう。
ふと空をみると縦横無尽に飛行機雲が。
f0053529_22344747.jpg


TGVもそうだったが窓がドロで汚れてきたない。
きれいな海も見えるのにちと残念。
途中、カンヌやら、アンティーブやら、魅力的な街がたくさん。
20時20分にニース駅に到着。まだ全然明るい。21時代に日没だ。
f0053529_22265329.jpg


ホテルに向かう。
ホテルのおばちゃんが迎えてくれた。間違えた1泊分の代金はいらないとのこと。
本当に申し訳なし。メルシー、メルシーとお礼をいう(^^
移動ばかりで疲れたのですぐ寝る。
明日からはいよいよ村を訪れるし体力とっておかないとね(^^


長文書くのも疲れました(^^;
[PR]
by pond365 | 2008-08-20 22:38 | 写真(カラー)